ピックアップ記事

経営と理念 子の曰わく、弟子、入りては則ち孝、出てては則ち悌、謹しみて信あり、広く衆を愛して仁に親しみ、行ないて余力あれば、則ち似て文を学ぶ

「代々、会社の代表はこのブログを資産として執筆、そして、備忘録として残していけたら幸いである。継承していくのは人ではあるがプラットフォームは会社というひとつの仕組みの中で活かされていることを大前提とする」

ということを軸に実際あったことや苦悩、成功体験などを書いていければと思います。

FBはこちら 友達申請してね

nakamura.masanori

ツイッターはこちら つぶやきをりついーとしてね

@masanori1986

ビジネスの相談などはこちら    気軽に相談してね

お問い合わせはコチラ

あなたに「ありがとう。」の言葉を贈ります。

こんにちは。中村真徳です。

今週も激動な1週間でした。

同友会の重鎮、横澤社長の報告と、細谷さんの報告。

大変、面白かったです。

きちんとヒストリーを作って下がって、上がって、、の物語があったのがとてもよかったです。

で、ふと思ったのでは、横澤社長もこれやあれや!みたいなものにコロコロ変わったことがあり、本当に困った。と細谷さんが言っていた。※これは私を客観的にみてもそう思う。

経営者やみんなを守る意思があればあるほど、危機感が強くなるのでやはり方向性が今にあってる内容になっていることか考えながらになるので、

「走りなら考え、考えながら走る、」

つまりこういうことですね。

マインドマッピングを使っている人いないので、それも使いながらセミナーができるように考えいけば、話すのも上手になりそうですね。。

非常に勉強になりました。ありがとうございました。。

さて今日の論語は、、

今から頑張っていこうとしている人に当てはまるそんな論語です。

編集後記にて、、

 

 

 

-------------------ーー

弊社※広告※

成果を出す仕組みを考えるホームページ制作

「メディア運用はアリスプランにお任せ下さい」

http://aliceplan.com/

私たちのサポートで成功させることをミッションにしています

-------------------ーー

 

編集後記、、

学而第一の六
子の曰わく、弟子、入りては則ち孝、出てては則ち悌、謹しみて信あり、広く衆を愛して仁に親しみ、行ないて余力あれば、則ち似て文を学ぶ。
和訳
先生が言われた、「若者よ。家庭では孝行、外では悌順、慎んで誠実にしたうえ、だれでもひろくして愛して仁のひとに親しめ。そのように実行してなお余裕あればそこで書物を学ぶことだ。」

 

他のブログでは

先生(孔子)がこうおっしゃった。『若者たちよ、家庭に入れば親に孝行を尽くし、家庭を出れば地域社会の年長者に従順に仕え、言行を慎んで誠実さを守り、誰でも広く愛して人徳のある人格者とは親しくしなさい。これらの事を実行して余力があれば、そこで初めて書物を学ぶとよい。』

 

解説

この言葉は、若い人が今から教訓とすべきことがたくさん入っていると思われる。
家庭内では親孝行して、外では信義を守りながら誠実にするなど、人としてやるべきことを行い、それでもなお余裕があれば学問修養をすべきである。

今の世は、親を敬うことなく、親に孝行することもなく、それなりに勉強さえすれば、何もする必要はない。その結果、自分の行いは不誠実で、信義を守らない、親だけでなく教師に対して汚い言葉を使うことがまかり通っている学校や子供たちもいることは確かだ。。

学問の順序を間違えば起きることが現在日本の子ども社会、大人社会で起きている。即ち、家庭で孝行、外で悌順にし、また慎んで誠実にして、余力があれば学問する。このように在りたい。

 

自分的解釈

この内容は本当に最近つくづく思う。自分がどこからきてどこにむかうのか?自分の軸はどこなのか。子供たちにほんとに価値があることを教えていけることはなんなのか??

外に対しての戦いではなく、自分との闘いということを問いかけていきたい。

そして、私自身も自省し、自分に近い人やお世話になった人にきちんとできているか、そして余力があれば学問ができているか、忘れずに自分自身にも問いかけていきたい。

このことを備忘録として肝に銘じ、仕事に励みたいと思います。

皆さんが1日、充実しますように。。。。

2016-01-16

※この記事は役に立った!という場合には、
いいねやシェアをしていただけたら

この記事を書いた人

中村 真徳
中村 真徳
(株)アリスプラン 代表取締社長
サービスITソリューションで関わる人を幸せに
平成5年4月1日 髙松市より香川町剛柔流空手道スポーツ少年団 発足
平成22年11月 個人事業主開業
平成24年8月  株式会社アリスプラン 代表取締役
会社理念「サービスITソリューションで関わる人を幸せに」
道徳と利潤の調和を目指し日々奮闘中
趣味…自分がしたいことをするのが趣味です

この投稿者の最近の記事

関連記事

  1. 備忘録63

    備忘録67 第3文化論その4 家庭編

  2. 経営と理念その7 本当の意味の理念とは?その伝搬が本当にできるのかどうか?

  3. 備忘録記録38

    備忘録38

  4. 備忘録44

  5. 備忘録48

    備忘録48

  6. 備忘録47

    備忘録47

  7. 備忘録60

    備忘録60

  8. 備忘録58

    備忘録58

  9. 法人会に初参加!JCの絆の深さを感じました。。学而第一の十三 

    法人会に初参加!JCの絆の深さを感じました。。学而第一の十三 

人気記事

  1. 整骨院, 求人, 治療, 高松 事故通院, 高松 整骨院, 高松市 ムチウチ, 高松市 整骨院
  2. 予防体操 チラシ
  3. ビジネス 30, 自己啓発 30歳から, 自己啓発 オススメ本,
  4. 高松市 猫背

PV解析

  • 153現在の記事:
  • 80057総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 21昨日の閲覧数:
  • 144先週の閲覧数:
  • 506月別閲覧数:
  • 54253総訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 20昨日の訪問者数:
  • 137先週の訪問者数:
  • 435月別訪問者数:
  • 18一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:
PAGE TOP