ピックアップ記事

今日の内容はほんと見ないでね。子曰く、父在せば其の志を観、父没すれば其れの行いを観る。学而第一の十一 

今日の内容はマジで見ないでね。子曰く、父在せば其の志を観、父没すれば其れの行いを観る。学而第一の十一 

「代々、会社の代表はこのブログを資産として執筆、そして、備忘録として残していけたら幸いである。継承していくのは人ではあるがプラットフォームは会社というひとつの仕組みの中で活かされていることを大前提とする」

ということを軸に実際あったことや苦悩、成功体験などを書いていければと思います。

FBはこちら 友達申請してね

nakamura.masanori

ツイッターはこちら つぶやきをりついーとしてね

@masanori1986

ビジネスの相談などはこちら    気軽に相談してね

お問い合わせはコチラ

あなたに「ありがとう。」の言葉を贈ります。

こんにちは。中村真徳です。

 

直近ネタが多いのでクライアントさんのやりとりをここにあげていこうと思います。

 

最近あった ホームページの打ち合わせ

お客様 「こういったWEBサイトをできるだけ安くきれいにしあげてほしいのですが、、」

私   「かしこまりました!それではお見積りを作り、再度お伺させてもらってもいいでしょうか?」

お客さま「だいたいでいいので概算で教えてもらえませんか??」

私   「かしこまりました、、こういったWEBサイトですと、おおよそこれぐらいになります!!」

お客様 「おお!!安い!!安いでないか!それでお願いします!!」

 

そして制作に移る。。

こういった流れはダメパターンですね。

フタを開けると実は、もっとこうしてほしいとか、イメージと違うといった話しがあり、

結局ね、赤を出しながら制作することになります。

 

実は面白いことにお金かけないということは本気度がない。。ということになるのです。

 

ではどうしたらいいでしょうか?

 

まずはクライアント様の作りたいモノの目的を探る。

・なんのために作るのでしょうか?
・どんな想いがあるのでしょうか?
・成果は何が欲しいのでしょうか?

ということです。

 

そして、クライアント様はどういった想いで仕事をしているのか?

・どんな人の役に立ちたいのか?
・その思いはどこまでなのでしょうか?

ということです。

 

それがコンセプトワーク

会社でいう理念ですね、そして、

クライアント様~共感と信用の価値を得るまでのコンテンツ作り。

これがコンセプトダイヤグラムですね。。

ここが私達の仕事です、

 

ここまで引き出してあげて、そしてその想いをWEBサイトにのっけて具現化していく。

それがお互いに成功といえて、尚且つ、コストをかけた意味があるのです。

 

ここで、、面白い内容をお知らせ

弊社の事業所で培ったことを報告したいので少人数で勉強会及び、報告会をしたいと思います。

「勝っているお店がコッソリやっている、簡単にファンを獲得するためにやってること

の勉強会を少数の四社※四人ぐらいでやろうかと思います。

興味ある人は個別にFBメッセージ下さいませ。。

金額は1000円※コーヒー付ぐらいで考えています。

 

それでは論語いきます。。

今日の内容は、、、

編集後記にて

-------------------ーー

弊社※広告※

成果を出す仕組みを考えるホームページ制作

「メディア運用はアリスプランにお任せ下さい」

http://aliceplan.com/

私たちのサポートで成功させることをミッションにしています

ホームページをただの看板で終わらさないために

WEB+動画+経営+メディアなどのクロス思考の観点からアドバイスができます

ご相談下さいませ。

お問い合わせはコチラ

http://aliceplan.com/contact

実績 

・某国会議員オフィシャルサイト 

戦略からPC業務サポートまで ご相談 プロジェクト進行中

・某うどんやさん        

戦略からECサイトまで プロジェクト進行中

・某行政書士様

戦略からチラシ作成・ブログコンサルまで プロジェクト進行中

・某重工様

リクルートページ 動画制作・CGアニメーション作成など プロジェクト進行中

クライアント様の食事系の行動パターンモデルからの分析

サイト設計モデル

サイトの基本的な考え方

運用説明

ITから見たメディアとしての基本的な考えかた

IT戦略フロー

成果を出す仕組みを考えるホームページ制作

「メディア運用はアリスプランにお任せ下さい」

http://aliceplan.com/

私たちのサポートで御社を成功させることをミッションにしています

ホームページをただの看板で終わらさないために

WEB+動画+経営+メディアなどのクロス思考の観点からアドバイスができます

ご相談下さいませ。

お問い合わせはコチラ

http://aliceplan.com/contact

-------------------ーー

 

 

編集後記、、

学而第一の十一
子曰わく、父在(いま)せば其の志しを観、父没すれば其の行いを観る。三年父の道を改むること無きを、孝と謂(い)うべし。
和訳
孔子がおっしゃいました。
「(人間は)父親が生きている間はその志によって評価すべきで、父親の死後はその行為によって評価すべきである。もし父親の死後3年間父親のやり方を変えることが無ければ、孝行な人間と言って良いだろう。」

さらに他のブログでは、、

父が生きている時には、その志や大切にしている思い(理念・指針など)を観る。父が亡くなられてからは、実際に取り組んでいたこと、成し遂げた結果を観て、これを継承するとよい。

とありました。

 

自分的解釈

最近良く思うこと。

「継続すること」

です。

会社も大きくなっているところはずっと理念を追い求めて、何代も受け継がれてきたように思います。

私もそういう覚悟で会社を興していきたい。

許してね、、父上。。

 

そして感謝して尚、仕事に励みたいと思います。

このことを備忘録として肝に銘じたいと思います。

皆さんが今日も1日、充実しますように。。。。

2016-02-21

※この記事は役に立った!という場合には、
いいねやシェアをしていただけたら嬉しいです!

この記事を書いた人

中村 真徳
中村 真徳
(株)アリスプラン 代表取締社長
サービスITソリューションで関わる人を幸せに
平成5年4月1日 髙松市より香川町剛柔流空手道スポーツ少年団 発足
平成22年11月 個人事業主開業
平成24年8月  株式会社アリスプラン 代表取締役
会社理念「サービスITソリューションで関わる人を幸せに」
道徳と利潤の調和を目指し日々奮闘中
趣味…自分がしたいことをするのが趣味です

この投稿者の最近の記事

関連記事

  1. 備忘録45

    備忘録45

  2. 福利厚生サービス

    経営と理念 坂本先生勉強会での「ある」出来事

  3. 備忘録50

    備忘録50

  4. 備忘録58

    備忘録58

  5. 備忘録63

    備忘録70 第3文化論その7 社会編

  6. 備忘録47

    備忘録47

  7. 備忘録63

    備忘録65 第3文化論その2

  8. 経営と理念 子の曰わく、弟子、入りては則ち孝、出てては則ち悌、謹しみて信あり、広く衆を愛して仁に親し…

  9. 備忘録48

    備忘録48

人気記事

  1. 整骨院, 求人, 治療, 高松 事故通院, 高松 整骨院, 高松市 ムチウチ, 高松市 整骨院
  2. 予防体操 チラシ
  3. ビジネス 30, 自己啓発 30歳から, 自己啓発 オススメ本,
  4. 高松市 猫背

PV解析

  • 334現在の記事:
  • 80057総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 21昨日の閲覧数:
  • 144先週の閲覧数:
  • 506月別閲覧数:
  • 54253総訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 20昨日の訪問者数:
  • 137先週の訪問者数:
  • 435月別訪問者数:
  • 18一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:
PAGE TOP