ピックアップ記事

経営と理念その3 会社と共に働くこと 理念からの解釈と、 経営からの解釈と。

こんにちは株式会社アリスプランの中村です、

「代々、会社の代表はこのブログを資産として執筆、そして、備忘録として残していけたら幸いである。継承していくのは人ではあるがプラットフォームは会社というひとつの仕組みの中で活かされていることを大前提とする」

ということを軸に実際あったことや苦悩、成功体験などを書いていければと思います。

FBはこちら 友達申請してね

https://www.facebook.com/nakamura.masanori

ツイッターはこちら つぶやきをりついーとしてね

https://twitter.com/masanori1986

ビジネスの相談などはこちら    気軽に相談してね

http://aliceplanblog.com/contact

 

経営と理念その3

会社と共に働くこと 理念からの解釈と、 経営からの解釈と。

みなさんこんにちは、
最近台風がちょこちょこきてますね、

高松はあまり直撃しませんが、、

今回はなにかと直撃しましたね。。笑

さて、直撃といえば、会社とスタッフの関係性であり、自分の意見を直撃※ストレートに述べること。

弊社では極力、というか、かなり、スタッフのことを考えてうごいています。※できているかは別として聞く耳をもっていると意味です。

私でいうと、常に儲けたらみんなにご馳走してあげたいなぁ、、とか、スタッフに寸志としてあげたいな!とか、旅行や、映画行って欲しいな!とか、もっとみんなが豊かに、なって、自己実現できるように環境を整えてあげるようにするにわどうしたらいいかなぁ?とか。。めっちゃ考えてます。 というか、感謝しているので当たり前ですが。

うちの取締役なんかは、必ずスタッフ一番、現場一番で、自分の休みなど、最後です。素晴らしいですね!

弊社の理念は、関わる人に幸せを。という、大きなテーマで動いていて、実現するためにも経営というものが非常に大事になってきます。

なので数字にはシビアです。経費は押さえます。※必要なものは払いますが。

特に市場原理というのは、需要と供給で価値が変わるし、本当の意味での戦いです。

これって会社の中も同じです。

キレイごとも大事ですが、キレイごとで、メシは食えませんからね。。笑

昔のドラマで、「仕事と私、どっちが大事なの!?」みたいなの、よく聞きますが、、個人的に言うと、、

「どっちもだよ!!」みたいな感じです。笑

経営からの解釈だと、

私の評価が低い!
私はこんなにもやってきたのに!
休みもっとくれい!
お金ももっとくれい!

当たり前だけど、働かずもの食うべからず。

正社員には有給といった、休みでも、給料をくれる制度があります。でも、待ってくださいよ、

働いてないのに給料がはいる!?すごくないですか?笑

本来、最強のブラック企業は個人事業主です。

なぜなら、働かないと、給料が全くないから。自分の資産づくりに没頭しないとまず、働いた金額しかもらえません。休みなしです、自分が責任をすべてもたされます。売り上げないと、働いても給料なんてありません。まさにブラック企業です。

けど、好きなことなら、生活のためなら、やるしかないのでしょう。。

それで考えると、組織はうまくなっていて、みんなでやりたいこともできるし、※一人では限界があるしみんなでやれば楽しいし、方向性が一致すれば面白いことができる。

仲間に休みたいときに代わりに、、お願いします!!って変わってもらえる。

休みもらいます!!って間に給料がでる!仕事がなくても、※売り上げがなくても、給料は保証されている、、

なんてこったい!!

めっちゃいいじゃん!!

うらやましい。。

ちーん

 

結局、給料の出先は、クライアント様から、会社に入ったお金を、みんなにその生産高や、評価で分配する。ということで、自分本位に評価できるものではないということであり、

つまり、社員のクライアントさんは会社、会社のクライアントは利用者、そしてお互いの役割と、存在に感謝しなければいけません。

そして理念からの解釈、

関わる人に幸せを掲げている弊社にとって、永久に尽きることがないテーマは理念をどこまで実行できているか、それが妥当なのか?

組織※グループは少なからず、同じ価値観をもった人間や、理念をもった人間が集まるようになっています。

しかし、色々な価値観がありますので、そこも共有し、共存し、共鳴できるように、仕組みを作っていくことが必要です。

でないと、最後は空中分解してしいます。

そして、机上の空論ににならないことが大事だと思います。

 

 

編集後記

ビジネスにおいて、感情論と理論を混ぜてしまわないようにしたらいいかと思います。

よく、かわいそうだから、とか、よくやってくれたからとか、

よくわからないことで、自分の身内を危険にさらしたり、自分の会社を傾かせているようでは、問題だと思っています。

その辺りは徹底的に、冷静になることをおすすめします。

 

23才で起業、25才で会社設立。

なんちゃって空手家

株式会社アリスプラン 代表取締役

中村真徳
※この記事は役に立った!という場合には、
いいねやシェアをしていただけましたら嬉しく思います、、、

※フォロワー大歓迎!!
FBはこちら 友達申請してね

https://www.facebook.com/nakamura.masanori

ツイッターはこちら つぶやきをりついーとしてね

https://twitter.com/masanori1986

ビジネスの相談などはこちら    気軽に相談してね

http://aliceplanblog.com/contact

 

 

 

この記事を書いた人

中村 真徳
中村 真徳
(株)アリスプラン 代表取締社長
サービスITソリューションで関わる人を幸せに
平成5年4月1日 髙松市より香川町剛柔流空手道スポーツ少年団 発足
平成22年11月 個人事業主開業
平成24年8月  株式会社アリスプラン 代表取締役
会社理念「サービスITソリューションで関わる人を幸せに」
道徳と利潤の調和を目指し日々奮闘中
趣味…自分がしたいことをするのが趣味です

この投稿者の最近の記事

関連記事

  1. 法人会に初参加!JCの絆の深さを感じました。。学而第一の十三 

    法人会に初参加!JCの絆の深さを感じました。。学而第一の十三 

  2. 経営と理念 なぜあなたの会社は教育コストやリクルートコストがかかっているのか?

    経営と理念 なぜあなたの会社は教育コストやリクルートコストがかかっているのか?

  3. 備忘録46

    備忘録46

  4. 経営と理念 「人を愛するということ」

    経営と理念 「人を愛するということ」

  5. 備忘録48

    備忘録48

  6. 経営と理念その5 覚悟の量と比例するもの

  7. 備忘録51

    備忘録51

  8. 備忘録57

    備忘録57

  9. 嫁が緊急入院

    経営と理念 嫁さんが緊急入院!?!?

人気記事

  1. 整骨院, 求人, 治療, 高松 事故通院, 高松 整骨院, 高松市 ムチウチ, 高松市 整骨院
  2. 予防体操 チラシ
  3. ビジネス 30, 自己啓発 30歳から, 自己啓発 オススメ本,
  4. 高松市 猫背

PV解析

  • 132現在の記事:
  • 80057総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 21昨日の閲覧数:
  • 144先週の閲覧数:
  • 506月別閲覧数:
  • 54253総訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 20昨日の訪問者数:
  • 137先週の訪問者数:
  • 435月別訪問者数:
  • 18一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:
PAGE TOP