ピックアップ記事

経営と理念その6 なぜ三代目が潰すのか?丁稚との関係性は?

こんにちは株式会社アリスプランの中村です、

「代々、会社の代表はこのブログを資産として執筆、そして、備忘録として残していけたら幸いである。継承していくのは人ではあるがプラットフォームは会社というひとつの仕組みの中で活かされていることを大前提とする」

ということを軸に実際あったことや苦悩、成功体験などを書いていければと思います。

FBはこちら 友達申請してね

nakamura.masanori

ツイッターはこちら つぶやきをりついーとしてね

@masanori1986

ビジネスの相談などはこちら    気軽に相談してね

お問い合わせはコチラ

経営と理念その6 なぜ三代目が潰すのか?丁稚との関係性は?

 

皆さんこんにちは、いつも土曜日にブログを書くのですが、なぜか土曜日は仕事がたくさんで、日曜日の朝に時間をかけてかいているこの頃です。

毎日がめちゃハードに過ぎています。

熊本県へ介護系獅子ノ会の方々の施設に案内していただき、そしてとんぼ返りに日帰りが終わって、そして、デイサービス鮎滝でのマッサージイベント、※微妙だったけど笑

そしてオールオーバーでカンファレンスという名のプレゼン!!

さらに明後日は空手の大会なので、競技委員の段取りです。※司会をしなければいけない感じ?笑

※空手はもういいかなぁ、、運営は疲れました。。涙

今後は同友会と、自民党、最終はJCという感じで頑張ります!※英語勉強したい。笑

 

三代目が潰す理由と丁稚の関係は?

冒頭にある、内容なのですが、

けっこう三代目や、二代目が潰すというのはよく聞きますよね。

なぜでしょうか??

最近、というか、いつも思うのは、

起業家はみんな苦労してきているということです。※みんなではないでしょうが、だいたいはという意味です。

少なからず、サラリーマンのような方の贅沢な悩みではなく、、

一番下のサラリーマンなら。。

※例えば、なんで給料上がらんのかな~~??みたいな悩みや、

※早くかえれないのかな~~??みたいな感じです。

めっちゃ平和ですね。笑

 

経営者に近い人間ほど、危機管理を強くもたないといけない、

そして経営者が一番、危機感をもっていなければいけない。で徐々に、遠いスタッフには危機感の割合をさげて、夢を与えて、語っていく。※危機管理0ではダメみたいです。

まさにこれですね。 ※最近、日本電産社長の永守さんの本読んで書いていました。

 

経営者にの悩みは

半年後、キャッシュフロー的にいけるのであろうか?

リクルートがこなかったらどうしょうか?

スタッフがけがしたらどうしょうか?

売上がなかったらどうしょうか?

みんなに休みとらせれるのでしょうか?

みんなに未来は見せてあげれるのだろうか?

家族を養わすこととができるのであろうか?

けっこうテーマが大きいし、責任が重いものばかりです!

ちなみにサラリーマンはあたまでは分かっていても本当に理解することは一回、その立場にならないとわかりません。

けっこう一人で起業して、家族を養わせていけないので、出戻りするひとをよくききます。

お金を稼ぐって簡単じゃないのです、色々なリスクを背負っているからです。

これは悩みでも、あまりにも重たい悩みですね。

 

これ見て何を感じますか?

ことわざにも書いていますが、、

長者三代
ちょうじゃさんだい#意味#
金持ちの家は三代までで、その後は続かないということ。二代目は、初代の苦労を知っているのでその財産を守るが、三代目は、ぜいたくに育っているのでその財をなくしてしまう者が多いことから。

 

つまりこのとおりなのです、

二代目や三代目社長になる人間に、色々な価値感があるからといって色々さすのではなく、

現場に出て一から仕事をさすのです。

そして仕事とはなんなのか?という本質を見極めるのが一番大事なのです。

なんかこんな動画みたな

ホリエモンが出てた動画前見ましたが、こんなことを言っていました。

寿司屋になりたかったら、寿司のアカデミーに言って、開業すればいい。

寿司屋に丁稚に行く必要なし!!みたいな!笑

私的には別に反論はしないし、その通りだと思う、

でもまてよ。。。

 

その人のストーリーが重みとなって商品にでてくるんでないのか?

確かに同じ味をロボットが作ったとしても、

同じ味で、安い金額だとしても、この人の作った寿司だからこそ。食べたい。

応援したい!!となるはずです。

グローバル化すれば、それはそれで、効率もいいし、安定するけど、寿司の価値がなくなってしまわないかな?結局、自分達の業界の首絞めてないか?笑

価値さげて、、と思いました。

 

と、いうように、

社長が継ぐときは必ず、三年は丁稚させなければならない。

もしくは、みんなに黙って、外でメシを自分で食べさすことによって。

アナログくさいですが、後継者は成長すると思いました。

 

苦労は買ってでもせよ。

特に若いうちは突き抜けていかなければいけません。

若いうちこそ、率先して嫌なことをどんどんしなければいけません。

 

編集後記

 

熊本県いくときもそうですが、一番若い私が率先して苦労するのは当たり前です。

川畑さんにはかなり運転してもらいましたが、、笑 ありがとうございます。

オールオーバーでも、裏方でどんどん率先してやらなければいけません。

※今回は立ち位置が難しく、集中できず、動きづらかったです。

自民党、青年部でもどんどん、世の中をよくしていくために討論する場を作る。

※そのための企画や根回しなどを動く

空手の県連の競技委員会に入って

現場のために働く

これらのことって、今しかできません。

そして、後継者を育てていき、同じように育って当事者意識をもってもらうことなのです。

是非、二代目の方や、三代目の方、サラリーマンの方はこのように、会社で苦労していない人は、これらのようにどんどん外で顔をうっていく。

そして苦労は買って下さい。楽してはだめです。

このブログを見ているあなたは、意識を高い人なはずなので、意味が分かると思います。

是非、苦労は買ってでもすることをおすすめします。。

※この記事は役に立った!という場合には、
いいねやシェアをしていただけたら嬉しく思います、、、

 

FBはこちら 友達申請してね

nakamura.masanori

ツイッターはこちら つぶやきをりついーとしてね

@masanori1986

ビジネスの相談などはこちら    気軽に相談してね

お問い合わせはコチラ

この記事を書いた人

中村 真徳
中村 真徳
(株)アリスプラン 代表取締社長
サービスITソリューションで関わる人を幸せに
平成5年4月1日 髙松市より香川町剛柔流空手道スポーツ少年団 発足
平成22年11月 個人事業主開業
平成24年8月  株式会社アリスプラン 代表取締役
会社理念「サービスITソリューションで関わる人を幸せに」
道徳と利潤の調和を目指し日々奮闘中
趣味…自分がしたいことをするのが趣味です

この投稿者の最近の記事

関連記事

  1. 経営と理念 朋あり、遠方より来たる、また楽しからずや

    経営と理念 朋あり、遠方より来たる、また楽しからずや

  2. 備忘録55

    備忘録55

  3. 備忘録51

    備忘録51

  4. 備忘録63

    備忘録67 第3文化論その4 家庭編

  5. 日新館忘年会

    経営と理念 吾れ日に三たび吾が身を省みる

  6. 経営と理念シリーズ 「東京マジで怖かったです(笑)」

    経営と理念シリーズ 「東京マジで怖かったです(笑)」

  7. 備忘録記録35

    備忘録記録35

  8. 第三回たくさんファンができるWEB活用勉強会

    たくさんファンができるWEB活用方法、、私も気付きを頂きました。 論語 学而第一・十六

  9. 同友会

    備忘録記録36

人気記事

  1. 整骨院, 求人, 治療, 高松 事故通院, 高松 整骨院, 高松市 ムチウチ, 高松市 整骨院
  2. 予防体操 チラシ
  3. 整骨院, 求人, 治療, 高松 事故通院, 高松 整骨院, 高松市 ムチウチ, 高松市 整骨院
  4. 高松市 猫背

PV解析

  • 332現在の記事:
  • 96738総閲覧数:
  • 30今日の閲覧数:
  • 69昨日の閲覧数:
  • 510先週の閲覧数:
  • 1382月別閲覧数:
  • 66232総訪問者数:
  • 30今日の訪問者数:
  • 66昨日の訪問者数:
  • 496先週の訪問者数:
  • 1292月別訪問者数:
  • 67一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:
PAGE TOP